News(お知らせ)の最近のブログ記事

今年はコロナが落ち着き、「伝統的な日本庭園や花の公園などを巡る観光スタイルが首都圏でじわりと浸透してきた」と先日の日本経済新聞の記事を読みました。

4月に入り、陽気なお天気につられてお出掛けする方も多いのではないでしょうか。

今年は弊社にとってもイベントの多い年で、スタッフ一同わくわくしています。
さて、そんな時に更なるニュースです!!

なんと、「富士本栖湖リゾート ピーターラビット™イングリッシュガーデンにてガーデニング講座と河口湖ハーブフェスティバルの散策」日帰りバスツアーが受付開始となりました。

Bustour_2024-04-20_01.jpeg


首都圏新宿からの発着ですが、現地ではマークがガーデンのご案内、講座を行います。
食事も現地ガーデンのみ提供されているランチメニュー、その後はハーブフェスティバルにもマークが同行します。
庭の美しさや宿根草、シュラブ(灌木)の魅力をトップガーデナーのマークから直に学びながら、ガーデニングの楽しさを再発見してみませんか。


Bustour_2024-04-20_01.jpg Bustour_2024-04-20_02.jpg


出発日:7月5日(金)


詳細、受付は以下富士急トラベルのホームページにてご確認下さい。

[日帰りバスツアー:富士本栖湖ピーターラビット™イングリッシュガーデン バスツアー]

5月 切花販売のお知らせ

2024年5月の切花販売は以下の日程でご用意いたします。
母の日5月12日(日)は臨時OPENとなります。
是非ご利用下さいませ!!

2024-04_Info_Shop_cutflower_02.jpg


販売日:5月9日(木)~午後くらいから様々な切花が店頭に並び始めます
販売場所:実店舗 調布店
営業時間:10時30分~17時

この時期の地方発送はクール便利用となります。
アレンジメントや花束など配送をご希望の方はお早めにご予約下さい。
母の日は配送業社の方々も大変忙しいため、ご希望の日時でのお預かりが難しいと思われます。
ご了承下さい。
ご不明な点はスタッフまで!

昨年11月頃にスタッフ宮崎が執筆したイングリッシュガーデンに関する新聞連載コラムが始まりました。

タイトルは『進化するイングリッシュガーデン』

2024-04_Info_Chinatsu_Jiji-tsushin_01.jpg

こんなお庭やあんなお庭、宮崎がイギリスで園芸留学、勤務中に得た知識や経験、イギリス人の庭へ対する愛情など最近のイングリッシュガーデン事情は常に変化しています。
自然環境、そして人間が創り出す環境にイギリス人も対応していっているのです。
最近はナチュラリスティックガーデンなる言葉も流行っていますが、何がエコなのか?何が環境に良いのか?全世界で環境は考えていかなければいけませんね。
そんな中でも園芸大国イギリスでは何を大事にしているかなど綴っています。

2024-04_Info_Chinatsu_Jiji-tsushin_02.jpg

国内外の報道各社へニュース配信が行われ、10回連載のコラム執筆です。
まずは青森県の新聞や静岡新聞DIGITAL(有料WEB掲載)にて連載が始まっているようです!

数週間前から記事を配信していますが、地方紙、全国紙の配信時期が多少ずれていると思いますので、今後、各社新聞紙面上で掲載を見かけることがあるかもしれません。

皆さんのお住まいの地域、地方紙にも掲載されるかもしれません。
是非、生活欄の園芸のページにご注目下さい!!

今年のスキーシーズンも先月末で終わり、白馬コルチナ・イングリッシュガーデンの今年度の開園日が決定しました。


【営業期間】2024年5月25日(土)~10月6日(日)

【定休日】毎週火・木曜日(宿泊者の入場は可能です。)※7/26~8/31は毎日開園致します。

【営業時間】9:00~16:00 ※7/26~8/31は9:00~17:00

【入園料】
大人・子供 1名様/500円
※小学生未満のお子様は無料でご入園頂けます。
※ホテルへ宿泊されたお客様は無料でご入園頂けます。

Hakuba_202404_02.jpg

Hakuba_202404_01.jpg

天候に悩まされる昨今のガーデンですが、今年はどんな姿、美しさを魅せてくれるか、私達も楽しみにしています。
6月にはイベントも予定していますので、今年も白馬コルチナ・イングリッシュガーデンをよろしくお願いいします。

先日ご案内しました「横浜フラワー&ガーデンフェスティバル2024」の会期中、弊社代表の英国人デザイナー、マーク・チャップマンのトークショーがメインステージで以下の日時で開催されます。
季節の良い横浜でマークはどんな事を話してくれるでしょう?
他にも多くの方がトークやデモンストレーションを行う予定です。

横浜フラワー&ガーデンフェスティバル詳細_Blog.jpeg

日程:2024年5月5日(日) 10:30〜11:00

会場:パシフィコ横浜 展示ホールA・B

入場料:前売券 ¥1,500
    当日券 ¥1,800
    中学生以下 無料※税込

主催:横浜フラワー&ガーデンフェスティバル2024実行委員会

[横浜フラワー&ガーデンフェスティバル2024 ステージ]

先日、創業20周年、マークスガーデンアート調布店開店10周年のご挨拶と同時に半年に及ぶキャンペーン予告を致しましたが、第一弾の発表です!


10周年キャンペーン第1弾ver2_Blog.jpeg


★★★10周年記念キャンペーン第1弾!★★★
4月1日~5月31日までの2ヵ月間、オンラインショップ:マークスガーデンアートで税込合計8,800円以上ご購入(送料除く)のお客様、先着25名様に英国製ガーデニング用品(フォーク・移植ゴテ・極細移植ゴテから1点)をプレゼントいたします。
なお、プレゼントの発送は、お一人様1回限りとさせていただきます。

4月 切花販売のお知らせ

ようやく桜の開花情報が発信されましたね。
それにしても3月中のお天気の荒れようは大変でした。
4月は入学式、入園式、新しい生活がスタートしますね。
外の陽気につられて、お部屋にもお花を飾って気分を盛り上げてみませんか?

マークスガーデンアートでは不定期ですが、ショップにて切花を販売する事があります。
弊社ホームページの「スタッフ紹介」でもご紹介しているフローリストSATOYAMAやヨッシーは、さささ~っとお客様のご注文にお応えし、アレンジメントや花束を短時間でセンス良く作ります。

2024年4月の切花販売は以下の日程でご用意いたします。


2024-04_Info_Shop_cutflower_01.jpg


販売日:4月16日(火)~売切れまで
販売場所:実店舗 調布店
営業時間:10時30分~17時

大変、ご好評を頂いているSATOYAMAの切花ですが、大きな花束など当日お応えできない可能性もありますので、ご予約を頂けると助かります。
フローリストが在中していない日程がありますので、その場合のアレンジメントや花束、プレゼント用のラッピングなどご対応が難しい場合があります事ご了承下さい。

ようやく、東京は待ちに待った春らしいお天気と気温になって来ました!!
そんな春気分でテンションが上がる時にイベントのお知らせです。

2027年国際園芸博覧会の開催を控える横浜市で、日本最大級の新たな園芸イベントがはじまります。
弊社、マークスガーデンアートも出展しますので、ガーデニング雑貨、オーナメントなどをお探しのお客様は是非!


2024-03-15_Info_Event_YFGF2024.jpeg

日程:2024年5月3日(金)〜6日(月) 10:00〜17:00
※最終日16:00まで 
※入場は閉場時間の30分前まで

会場:パシフィコ横浜 展示ホールA・B

入場料:前売券 ¥1,500
     当日券 ¥1,800
     中学生以下 無料※税込

主催:横浜フラワー&ガーデンフェスティバル2024実行委員会


[横浜フラワー&ガーデンフェスティバル2024]

2024年の富士芝桜まつりの開催日が決定しました。
富士急行株式会社プレスリリースでも発表されていますが、2024年の「富士芝桜まつり」と同時開催で「ピーターラビット™ イングリッシュガーデン」が開園します。
開園日:2024年4月13日(土)

Peter_Rabbit_2023-03-15_03.JPG


Peter_Rabbit_2023-03-15_01.JPG
こちらは5月頃のピーターラビット™ イングリッシュガーデン

Peter_Rabbit_2023-03-15_02.JPG
こちらは5月頃の芝桜エリア

外国人観光客の復活で、大人気の富士山絶景の場所です。
ゴールデンウィーク期間中は大混雑も予想されますので、ご来園の際は皆さんお気をつけてお越し下さい。


[ピーターラビット™イングリッシュガーデン 公式]

創業20周年のご挨拶とキャンペーン予告!!

マークスガーデンアートのお客様へ

平素よりマークスガーデンアートをご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。
先日、ブログでもご案内致しましたが、今年弊社、「株式会社ブリティッシュクリエイティブデザイン」は創業20周年、店舗「マークスガーデンアート調布店」は10周年の節目を迎えます。
これもひとえに、皆様方のご支援、ご配慮の賜と心より感謝を申し上げます。

これからも初心を忘れることなくガーデニングの楽しさ、ガーデンの良さを発信し、精進して参りたいと思います。
何とぞご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社ブリティッシュクリエイティブデザイン
マーク・チャップマン
スタッフ一同


2024-03-15_Info_Campaign.jpeg

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)


英国の専門カレッジでデザイン・園芸を学び、チェルシーフラワーショー金メダル獲得メンバー等を経験。2008年入社、英国で得た知識や感動を伝えたくてブログを書く日々。好きな庭仕事は雑草取り。

ガーデンデザイン・ランドスケープデザインの提案・設計・施工・維持管理、ガーデングッズ/ファニチャーの輸入販売等を全国各地でご提供しています。

書籍:小さなスペースをいかす美しい庭づくり