英語について No.4


We've got to go(ウィー ガッタ ゴー)

英国滞在中によくフラットメイト達とDVDを観ていて気になった言葉があった。
私の耳にはどうしても聞こえる 'We gatta go(←動詞の原形)・・・(ウィー ガッタ ゴー)'って言うサウンド!!これって???

'We gonna go・・・(ウィー ゴナ ゴー)'とは言ってない。しかも、そう言ってたとしてもグラマー的(文法的)におかしい'We're gonna go ・・・(ウィアー ゴナ ゴー)'ならわかるけど。
それとなく、フラットメイトDに聞いてみた。

私:「これって'We gatta go(ウィー ガッタ ゴー)'って言ってるよね? 'We're gonna go(ウィー ゴナ ゴー)'って言ってないよね?でも、そういう意味で言ってるの?」

フラットメイトD:「'We've gotta go(ウィヴ ガッタ ゴー)'って言ってるんだよ。この言い方はスラングっぽく言ってて'We have got to go'の意味だよ。」(直訳すると・・・私達は行く時がきた!!って感じかな?間接訳すると・・・そろそろ行こう!!みたいな感じかな?まあ、その時のシチュエーション次第だけど・・・。イギリス英語特有の現在完了形じゃ~ん。もちろんアメリカ映画でもよく耳にする言い方)

はぁぁぁ~~~~なるほど、だからウィー ガッタ ゴーって聞こえるんだ。(←ネイティブは'「We've」のveを発音してるけど、強調しないから聞こえない程度にしか発音してない為)

まず、この言い回し・・・GETって言う言葉はイギリスでもアメリカでもよく使う。
訳を調べると色々あって記述するのに面倒臭いので省略しますが、今回のこの言い回し、今まで自分の会話では使ったことなかった、又は日本人があまり使いこなせていない英語なので、『なんだよ~この言い回し。変なの~』って思ったのでした。

でも、言われて見ればネイティブ(英語が母国語の人たち)がよく'have got'を使うときって色んなシチュエーションがある。
お~~~フラットメイトD!!あなたはまた、私に新たな英語のTipをくれました!!
ありがとう~~~~!!

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)

英国東部リンカーンシャー生まれ。国内4つの専門カレッジでデザイン、園芸を学び資格習得。長野県の英国式庭園ヘッドガーデナー及びデザイナーを経て、ブリティッシュクリエイティブデザイン社設立、2011年よりマークスガーデンアートを展開。(マークからのご挨拶)


英国の専門カレッジでデザイン・園芸を学び、チェルシーフラワーショー金メダル獲得メンバー等を経験。2008年入社、英国で得た知識や感動を伝えたくてブログを書く日々。好きな庭仕事は雑草取り。

ガーデンデザイン・ランドスケープデザインの提案・設計・施工・維持管理、ガーデングッズ/ファニチャーの輸入販売等を全国各地でご提供しています。

書籍:小さなスペースをいかす美しい庭づくり

月別 アーカイブ